<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
「ダーシェンカの子供たち」の作り方
 大変お待たせしました。 「ダーシェンカの子供たち」 の作り方を紹介しますね!

 まず型なんですが、プラスチックで犬の形を作った後、
特注のアルミの鋳型をつくりました。

まず、型の中に生地を入れます。
a0060742_12141936.jpg


 こんな感じになります。 発酵のしかたが生地によって違うので
同じ模様は作れないんです・・・。
a0060742_12211953.jpg


 逆さまにして発酵させた後、窯の中に入ります。
約45分くらいかけてじっくり焼くんですよ!
a0060742_12145451.jpg


 さあ、これから窯の中に入ります!
a0060742_12151785.jpg


 じっくりと焼き上げてから型を開きます。
緊張の一瞬ですよ。 焦げてないか、模様が変じゃないか心配です・・・。
a0060742_12193675.jpg


 最後に、型からはみ出た部分をカットして 「ダーシェンカの子供たち」 の完成です!! 
a0060742_14384417.jpg


 「ダーシェンカの子供たち」 はこの様にして出来ているんですよ!
子供たちは、あなた様のそばにいける日を楽しみにしています。 ワン!!

 ダーシェンカ幸田店 藤嶋でした。
by bakergirls | 2007-03-18 12:31 | パンの紹介
4月の新作パン

こんにちは、ダーシェンカのオーナー 小倉です。

ダーシェンカでは、毎月2~3種類の新作パンが登場しますが、
これを考えるのがなかなか大変な仕事なのです…。
いや、仕事ではなく「楽しみ」として「趣味」として作っていると言っても良いと思います。
 
 今回、4月の新作パンを、このブログを見ている方達だけにいち早くお見せしましょうね。
それは、これ ↓ !! パンの名前は「ダーシェンカの子供たち」

a0060742_196569.jpg

a0060742_1971991.jpg

 可愛い子犬をパンにしてみました。 勿論、天然酵母と国産小麦の体をもっています。
食べるも良し、よく乾かしてニスを塗ってリボンを巻けばペットにもなるので、
あなたのお部屋のインテリアにもなりますよ!!
毛並みも色々で、ポーズも1匹1匹微妙に違います!

 次回は、この「ダーシェンカの子供たち」はどうやって作るのか御紹介しますね。
お楽しみに!!
 
 あなたも1匹飼買って(飼って)みませんか?!
by bakergirls | 2007-03-10 19:14 | パンの紹介
オープンテラスのカフェが出来ました。
 こんにちは、今年の1月から転職してダーシェンカにお世話になってる藤嶋です。
スタッフブログ担当となり、久々に投稿することになりました。
ダーシェンカでの出来事や、裏話など沢山の人に興味を持ってもらえたらいいなぁと思います。
 まず、ダーシェンカの大きく変わった所を紹介しますね!
去年の9月にオープンテラスのカフェが出来ました。 店舗も広くなり、の~んびりパンを
選んでもらえますよ。
 カフェでの一番のお奨めは石窯スープです。 中でも、手間暇かけた
オニオングラタンスープは格別です!
a0060742_216485.jpg
  
a0060742_2171357.jpg
鶏ガラと向かい合うこと5時間、スープを沸騰させないように気をつかわないと、
あの透き通ったスープは出来ないんですよ・・・。
あとは、2時間かけてじっくり炒めた飴色のタマネギを入れ、パンとチーズを浸せば
見事なオニオングラタンスープの出来上がり!!
ぜひ一度食べに来てホッペタを落としていってください。 その他にも石窯野菜スープ(カレー味)もどうですか?!

 以上、幸田店 藤嶋でした。
by bakergirls | 2007-03-07 21:18 | パン屋のお仕事
はじめまして
a0060742_15445939.jpg
 こんにちは
今年からダーシェンカ幸田店でお世話になっている藤嶋です。
心をこめてパンきたいと思います。
よろしくお願いします。
by bakergirls | 2007-03-04 21:14 | 自己紹介
初めまして
a0060742_15511185.jpg


初めまして、
ダーシェンカ菜の藤井です。
実はこの竹炭パンの発案者です。
見た目からは想像できないスイートな味ですよ。
by bakergirls | 2007-03-04 21:05 | 自己紹介
こんにちは
a0060742_15462141.jpg
こんにちは、有松店の加藤です。
昨日、初めてパンの仕込みに挑戦しました。

初めてなので、仕込みが終わったのが、
夜の8時半!
6時間もかかってしまいました。
by bakergirls | 2007-03-04 20:49 | 有松店の紹介
竹炭パン(ちくたんぱん)
愉快な黒さと甘さのアンバランス
100%天然の竹を1000度以上の高温の窯で完全に炭化させ微粉末に粉砕加工したパウダーをほんの少し使用しています。添加物無しの純粋な竹炭(ちくたん)には味も匂いもありません。あるのはそのビックリな色!
竹炭(ちくたん)について、炭を食べることについて様々な健康効果を謳う販売店もありますが、当店では何も申しません。うちのはただの「天然の竹炭(ちくたん)を混ぜた真っ黒なパン」です。

a0060742_11233922.jpg
見た目・・・「岩石かい!」ってツッコミたくなる人。正常です。このパンが、実は手にとって見るとふーわりソフトな焼き上がり。
(←全然そんな風に見えませんよね??)
練り込まれたスイートポテトのほの甘さで、笑っちゃうぐらいに口当たりがまろやかなのは、逆に衝撃的なのです。

ハチミツやジャム、小倉あんこやホイップクリームなど、朝食やおやつに最適な美味しいパンです。ぜひ一度お試しください。
by bakergirls | 2007-03-04 11:27 | パンの紹介