<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
内覧会
 
 いよいよです。、ドキドキです。

a0060742_23402794.jpg

by bakergirls | 2010-02-28 23:40 | 大高店での出来事
かわいい壁面
ダーシェンカ店内の壁がすごく可愛くなって来ました。


by bakergirls | 2010-02-28 11:29 | 大高店での出来事
カウンター
家具屋の栗原さん
キマってます。

カウンターは北海道のクルミの木です。

a0060742_23313438.jpg

by bakergirls | 2010-02-27 05:35 | 大高店での出来事
こんな感じ
 ダーシェンカ大高店はこんな感じの赤茶色の建物です。
a0060742_6374825.jpg

=ふじしま=
by bakergirls | 2010-02-26 06:38 | 大高店での出来事
重た~い 「鍵」
 ついに、店舗引渡しの日が来ました!!
店内全ての鍵をもらったのですが、鍵と一緒に色々な責任も
くっついて来たようで、かなり重た~い鍵でした。

 
a0060742_619187.jpg


=ふじしま=
by bakergirls | 2010-02-25 06:20 | 大高店での出来事
ホスピタルクラウン
 この前の日曜日、名古屋市芸術創造センターで、クラウン(道化師)のショーを見に行きました。
ビックリする事の連続で、鳥肌が立ちました。
 
1鳥肌= ショーはとてもおもしろく、30人ほどのクラウンがたくさんの演技や技を
披露してくれて、会場内大盛り上がり!! 
「人を喜ばせる事って本当にいいな」 と思いました。

2鳥肌= そこまでなら「あー楽しかった」 で終わりなのですが、そこからです!!
会場ロビーで色々なクラウングッズを売っていた中に 
「ホスピタルクラウン」の本と、「サービスの力」の本が置いてありました。
手にとって読んでみると、「ホスピタルクラウン」とは、病院へ行って闘病している人々、
また、病院にいる全ての人々にクラウンの技術を使って明るい笑顔を届ける事を
しているそうです。
ユーモアと笑いは、人の免疫力を高め、病気の予防や回復に大いに
役立っていることが、科学的にも証明されるようになってきたそうです。
 病院の敷地内で営業する事になったダーシェンカで、自分達ができる
精一杯のサービスをして、喜んでもらえる事がこれから先につながって
行くんだなと実感しました。

3鳥肌= そんな風にいろいろ考えて胸をワクワクさせて家に帰り、
「日本ホスピタルクラウン協会」 のチラシを見ていたら、
なんと、主な活動病院の中に 南生協病院も入っているじゃないですか!!

 これは何かの縁なのか?! 

とにかく、僕は、美味しいパンを作ってたくさんの人が喜んでくれると
いいなと思いました。

 ぜひ、ホスピタルクラウンのHPものぞいて見てください。

 =ふじしま=
by bakergirls | 2010-02-24 07:00 | 大高店での出来事
看板取り付け
 いよいよ、ダーシェンカの看板取り付けです。
看板屋さんのお兄さん達も楽しそうに仕事していました。
きれいに仕上がっていく光景は感動です!

看板屋さんお疲れ様でした。
a0060742_716244.jpg

a0060742_715959.jpg

by bakergirls | 2010-02-23 07:19 | 大高店での出来事
道具の山
頼んだ道具が一度に入荷したので
こんな山になってしまいました。

 全部包装はがして、洗って、型焼きして・・・。
よーし! がんばるぞ!!

a0060742_6483125.jpg

by bakergirls | 2010-02-22 06:48 | 大高店での出来事
石窯点火
 いよいよ、本日石窯に火を入れることになりました。
窯に魂をいれる最初の一歩なのでとても緊張します。

一週間は薪で焚かないと窯に熱が蓄えられて本領発揮してくれないので
美味しいパンが焼けるようにじっくり焚いていきたいと思います。
by bakergirls | 2010-02-21 06:26 | 大高店での出来事
ダーシェンカのおやつ?!
 大高の石窯を積んでくれた左官屋さんが
耐火煉瓦をグラインダーで 「ちょちょい」 と削って
こんなに可愛いホネを作ってくれました。
 ダーシェンカは大喜びです!!

a0060742_2319993.jpg

=ふじしま=
by bakergirls | 2010-02-19 22:47 | 大高店での出来事